出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

ノイズミュージックその2

こういった音楽をプレイするうえで難しいことのひとつが楽器選び。

特に電子楽器系は増やせば増やしただけサウンドのバリエーションが広がる。

が、それを始めるとキリがない。

やはり「自分はどんな音を出したいのか?」という基本コンセプトをしっかり考え抜くことが、特にノイズミュージックでは大切。

Comments are closed.