BeatMasterがメジャーバージョンアップしました

このたびBeatMasterがメジャーバージョンアップし、バージョン2.0となりました。これにより、BeatMasterを利用する世界中のミュージシャンが名前や担当楽器、ホームページなどの情報を互いに共有できるだけでなく、twitterやfacebookなどのソーシャルネットワークサービスとBeatMasterを組み合わせることで、リズムに強いこだわりを持つミュージシャンどうしが国境を越えて簡単につながることが可能となりました。

<今回のバージョンアップの意味>

今回のバージョンアップにより、リズムに強いこだわりを持つ世界中のミュージシャンどうしが、BeatMasterを利用することで、国境を越えて簡単につながりあうことができるようになりました。
具体的には以下の機能により実現しています。

1)BeatMasterでは自分のリズム感を測定しスコア(数値)化することが可能ですが、今回のバージョンアップにより、自分のスコアをランキング(※)に登録することができるようになりました。
※世界ランキングおよび自国内ランキングでの自分の順位を知ることができます。

2)ランキングへの登録時には、自分のニックネーム、国、担当楽器、ホームページなどのURL、さらに一言メッセージを加えられるため、各国のBeatMasterユーザーと互いの活動情報やメッセージをランキング上で共有することが可能となりました。

3)ランキング登録時に自分のtwitterやfacebookのURLを記載しておくことで、BeatMasterユーザーどうしがソーシャルネットワーク上で簡単につながりあうことができるようになりました。

4)自分のスコアや世界および自国内での順位をtwitterに投稿することも可能になりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする