名器なベースを聴き比べ:ヤマハBB2000 vs ヤマハBB Limited 編

こんにちは、BeatMaster Professional Edition作者の安田陽です。

さて、今日はゴールデンウィーク前半最終日ということで、自宅にあるベースを弾き比べてみました。

今回録音したのは日本が誇る楽器メーカー「ヤマハ」が誇る名器といわれているベース2本です。

え〜、自分のベースを名器などと言うなという感じですが、その2本とは、1980年代のフュージョンブーム(あ、ビリーシーンやマイケルアンソニーもBB使ってましたっけ。。)を支えた「YAMAHA BB2000」、そして、フェンダージャズベースの鳴りを徹底的に分析し、国内の名だたるプロベーシストから助言を受けて開発されたという「YAMAHA BB Limited」です。なのでいちおう名器といって差し支えないですよネ?

bb2000
YAMAHA BB2000

bblimited
YAMAHA BB Limited

ということで、さっそく聴き比べてみましょう。

Yamaha BB2000 Slap Bass Demo

Yamaha BB Limited Slap Bass Demo

どうでしょう。音のキャラクターがまったく違いますね。。

ちなみにそれぞれの木の材質ですが、

  • ヤマハBB2000:アルダー+マホガニー+メイプルのスルーネックにエボニー指板
  • ヤマハBB Limited:アッシュ+エボニー指板(特注品のため。市販品はアルダー+ローズ指板)

となっています。

まぁ、BB Limitedはすっごく輪郭もはっきりしていますが、ちょ〜っとカタ過ぎ、という感じでしょうか。そこまでパッキンパッキンじゃなくても、、と思いますよね。。まぁアッシュ+エボニー指板の特注品なのでこういう音なわけですが。。市販品のアルダー+ローズ指板の音色はもっとぜんぜん柔らかいはずです。

一方のBB2000は、これまた独特の音がしています。「アルダー+マホガニー+メイプルのスルーネック」というのが効いているんでしょうね。あと、ピックアップも普通のPJではなく、Pがリバースしています。また、リアのJも通常のボールピースではなくバータイプになっていて、単体でもすっごくネチッコイ音がします。

aroawqccmaa1mqq

ということで、いかがでしたでしょうか。個人的にはやっぱりBB2000かなぁという感じです。

ちなみに櫻井哲夫さんのBB2000の音はこんな感じです。さらにネチッコイ音がしています。いいな〜。

(これって「ミントジャムス」に入ってるドミノラインですよね。。。映像、あったんだ。。)

ということで、これからもBB2000は私のメインベースです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする