出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

6月23日(日):Dear Jazz Funk Fusion Live@北谷Mods(メンバープロフィール詳細)

東京、大阪からゲストミュージシャンを招いて一夜限りのスペシャルセッションライブ!!
田中美雪/KEYBOARDS
山崎彰/DRUMS (東京より)
清重浩子/KEYBOARDS (大阪より)
安田陽/BASS
KAZUFUMI/GUITAR
前売¥3000
当日¥3500
open 18:00
start 19:00

メンバープロフィールは以下のとおり。

田中美雪 Miyuki Tanaka
4歳より音楽を始める。エレクトーン、ピアノ、シンセサイザー、ドラムと学ぶ。10歳のときにエレクトーン東京大会で2位受賞。その他多数のコンクールに出場し賞を受賞。1985年(株)ヤマハに所属、プロ活動を始める。東京を中心に関東甲信越地方で活躍。横浜・新潟・甲府博覧会等、大規模なイベント、コンサートで演奏。音楽学校講師陣の指導・育成、作曲、編曲を手がける。1990 年TVニュース番組「やじうまワイド」(テレビ朝日)の音楽を担当。CMソングの作曲を始め、ROCK&JAZZ のボーカル、司会と幅広く活動。
1992年沖縄に魅せられ移住。「ディアマンテス」にマニピュレーター兼レコーディングプレーヤーとして参加。「しゃかり」にサポートキーボードとして参加。また、リゾートホテル、クルージング、ライブハウス等、数々のイベント等で活躍。インストルメンタルユニット「パンドラ」にてFMリポーズアフターアワーズ、OTV等で本人オリジナル曲が起用される。ジャズ・フュージョンバンド「トリニティ」では、ジャズ・フュージョン・ファンクを中心に米軍基地内で活動。現在、バンドサポートやソロ演奏をはじめ、CM、ホームページ等の作曲編曲、イベント等での演奏、またボイストレーニング講師(県内ミュージシャン等の指導)としても活躍中。演奏、作曲、編曲、歌とマルチにこなす。

清重浩子 Hiroko Kiyoshige
兵庫県伊丹市出身。6歳よりヤマハ音楽教室で、エレクトーン、ピアノを習い始める。エレクトーンを有本香織氏、松田昌氏に、作曲、アレンジを田中克彦氏、クラシックピアノを、菅野克子氏に指事。ヤマハエレクトーンデモンストレーターとして各地で活動。ジャズ、フュージョンを始め、クラシック、ディズニーなど、幅広いジャンルの演奏を行う。オリジナルアレンジでの楽曲も数多い。ABCテレビ出演や、番組テーマ曲、CM曲も数々提供。エキスタエレクトーンジョッキーレギュラー出演も経験。エレクトーンフェスティバルエリアファイナル金賞、バンドエクスプロージョン、ベストキーボード賞等、受賞。現在、デモンストレーター、ジャズピアノニストとして活躍の倉沢大樹と鍵盤楽器にこだわったユニットを展開中。ファミリー~大人まで幅広い層に、コンサートを行う。お客様と一体となり楽しめるホットなトークをモットーに親しまれている。また、アレンジャー、コンポーザーとしても、鍵盤楽器他、ビッグバンドのアレンジも行っている。主なオリジナルソング「Spring Wind」「Lavie..」「卒園」「学校に行こう」「First Password」他。

山崎 彰 Akira Yamazaki
大阪府出身。Rock, Pops, Jazz, Latin, Funk,その他さまざまなプレイ・スタイルを持ち、宮本亜門のミュージカルから、LOVE PSYCHEDELICOの全米ツアーまで、ジャンルの壁を越えて活躍するドラマー。繊細かつ大胆、そして気持ちの良いグルーブと、多彩な音楽的アプローチで高い評価を受けている。Roland のエレクトロニック・ドラム V-Drumsのデモ・パフォーマンスでも有名。日本全国や海外での公演を始め、プロモーションDVD、TVCM出演、そして開発にも携わる。Bryant McNeil(Ba & Vo)と結成した自己のバンドLIFE ON
EARTHで、2006年、日本人アーティストでは初めてザ・ローリング・ストーンズ、中国・上海公演のオープニング・アクトで演奏する。
そして、現在もさまざななアーティストのレコーディングやライブで活躍中。
<主なライブ&レコーディング>
映画音楽・アニメ・CM・アーティスト系では、LOVE PSYCHEDELICO
 財津和夫 西城秀樹 藤本美貴 角田信朗 マリーン 
小川範子 渡辺美奈代 久松史奈 デュアルドリーム 陣内大蔵 
藤重政孝 江口洋介 SPLASH 松本英彦 NHKみんなのうた他。

KAZUFUMI
大学時代、ジョージ紫の目にとまり、「ジョージ・紫・プロジェクト」に加入。コザ(沖縄市)のライブハウスを中心に米軍基地、県内外で活動。94年「タケカワユキヒデ」沖縄ライブにてジョージ紫とともにバックを務める。95年「Island」2nd アルバム ”Precious Time” レコーディングに参加。アルバムプロデューサーにそうる透をドラムに迎え、NHKラジオライブで共演。そのライブ音源”BURN”がアルバム ”オキナワン・ハードロック・レジェンドリー”に収録される。中野サンプラザのライブイベントに、「ジョージ・紫・プロジェクト」で出演。「ZODIAC」「神鬼」ジャパニーズメタルの草分け「MARINO」「X-RAY」のメンバーと共演。県内外の様々なアーティストのライブやレコーディングのサポート。2005年、喜屋武マリー「マリーズバンド」に加入し、アルバム”アジアンローズ”に参加、ピースフルラブロック・フェスティバル、東京上野水上音楽堂等、多くのイベントに参加。2009年、ピースフルラブロック・フェスティバルに、高崎晃(ラウドネス)、影山ヒロノブをゲストに迎え、「ジョージ・紫・プロジェクト」で出演。同年10月、神戸にてラウドネスメンバーと共演。11月「紫」下北ガーデンライブのオープニングアクトを”8BALL”で務める。2010 年、コザのハードロックバンド「JET」加入。
2013 年、神奈川にて「ダウウンタウンブギウギバンド」「もんた&ブラザース」「レイニーウッド」のメンバーと共にライブ。

安田陽 Yo Yasuda
1994年、元アイランドのメンバーと共に「パーフェ クトワールド」を結成。以後、同バンドでピースフル・ラブ・ロック・フェスティバル出演、CD 発売、イベント参加等、活動を展開する。NHK-BS「アジアライブ」の沖縄収録時に、南こうせつ、日野照正、KIX-S、さらにマレーシアや台湾からのミュージシャンのバックを務めた。また、ザ・リッツ、西泊茂昌の ライブサポートやニーニーズ、フェーシ等のレコーディングにも参加。沖縄出身のヴォーカリストSinon(シノン)やセッションギタリスト是方博邦の来沖時にもバックを務めた。パーフェクトワールド活動休止後はミュージシャンのライブ・レコーディングサポートや、米軍基地内にてアメリカ人ジャズ・フュージョンバンド「アドリブ」のメンバーとしてマリア・ハウエルと活動。2001年、ジャズ・フュージョンバンド「トリニ ティ」を結成し、沖縄県内の米軍基地を中心に活動を開始。また、B-Trippers のレコーディングおよびライブメンバーとしても活動。「しゃかり」の結成10 周年コンサートでは角松敏生氏とも競演。 未唯Mie の沖縄スペシャルライブでも演奏。その他、ベーシストGachapinとのエレクトロニック・アートパフォーマンスユニット「 Escape From Dimension」でのパフォーマンスや、沖縄県内外アーティストのステージやレコーディングをサポート。2013年、15年ぶりにパーフェクトワールドでの活動を再開。