出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

Nazちゃん w/ 冨田ラボ

冨田ラボ。

いま間違いなく日本で3本の指に入る知識と実力を持つ音楽家。

作曲、アレンジ、プロデュースする人ならいくらでもいるが、

冨田ラボは自分でギター、キーボード、ベースも演奏する。

しかも、その演奏能力が極めて高い。

テクニックとセンスが相まったプレイに思わず引きずり込まれてしまう。

ドラムも本当は叩けるのだろうが、レコーディングでは叩かない。

その代わり、打ち込む。全部数値入力だそうだが、

スティーヴ・ガッドやデヴィッド・ガリバルディなど

名ドラマーのプレイを打ち込みで完璧にオマージュ。

もう、とにかく強烈。

そんな冨田ラボがNazちゃんをヴォーカルに迎えた楽曲を発表した。

冨田ラボに見出された、っていうのはフツーのことじゃない…。

10代で世の中の注目を浴びるというのがどんな感じなのかよく分からないけど、

Nazちゃんには、太くても、細くても、長く、音楽を楽しんでほしいなと

あつかましくも思ったりしている次第。

実は自民党を支持すべきだったのか???

自民党がやってることって全部、日本をぶっ壊すことばかりなわけで、

で、そういう自民党を支持する日本国民が過半数いる、と。

自分も日本はあと10回くらいぶっ壊れないとマトモにならないと思ってるので、

ってことは、自分も自民党を支持するべきだったのかも

という新事実にきのう気づいた。

翁長知事

公言しなくとも、翁長知事を通して沖縄の未来に希望を見出していた沖縄県民、沖縄県出身者は相当の数にのぼっていた。

次の知事選、自民党は負ける。

しかしNHKもやるなぁ…

サマータイム

これほど馬鹿馬鹿しいこともないと思うが、

とりあえずシステム改修が間に合わんだろ…

森のたわごとで社会基盤ぶっ壊れっていうオチもいいかな。

AvadaでSidebar(サイドメニュー)が表示されないときの対処方法

AvadaっていうWordPressの有料テーマがある。

世界で一番売れているらしく、60ドルなんだけど、買うと数十種類もの業界別テンプレートがついてくるので非常に便利だ。

だが、Avadaでサイトを作るときのコツを日本語で解説したサイトがあまりない。

なので、他に書かれていないような細かいノウハウをここに書いていくことにする。

とりあえず今回は表題のとおり、AvadaでSidebarつまりサイドメニューが表示されないときの対処方法。

AvadaでSidebarを出すためのオンラインマニュアルはこちら。ただし英語。
https://theme-fusion.com/documentation/avada/widgets/assigning-widget-sections-to-sidebars/

ここに

Page Templates – All page template except for the ‘100% Width’ page template.

という非常に大事な一文があるのだが、このことに言及している日本語解説ページがないので以下で解説する。

Avadaを使い、全てのページでSidebar(サイドメニュー)を表示したい場合、基本的には以下のように、

2)の「Activate Global Sidebar For Pages」を「On」にして、
3)でどのウィジェットを表示させるか指定

すればいい。

が、こうやっても全然Sidebarが表示されないケースがある。その原因が

Page Templates – All page template except for the ‘100% Width’ page template.

である。

つまり、Sidebarを表示させたいページの属性が「100% Width」になっていると、いっくら頑張ってもSidebarは表示されない。

そこで以下のとおり、Sidebarを表示させたいページの編集画面を開き、「固定ページの属性」を「100% Width」以外のどれかに設定する。

こうやるとめでたくSidebar(サイドメニュー)が表示される。

Najeeの「Plays The Songs From The Key Of Life – A Tribute To Stevie Wonder」が良い

音楽家としてたまには音楽の話題を。

表題のとおり、Najeeの「Plays The Songs From The Key Of Life – A Tribute To Stevie Wonder」というアルバムが良い。

スティーヴィー・ワンダーの代表的なアルバム「The Key Of Life」に収録されている曲の中からいくつかをピックアップしてプレイしているのだけど、全曲をとおして演奏がたいへんに素晴らしい。特にベースは良いプレイが聴ける。

このアルバム、Spotifyでまるごと無料で聴くことができる。

で、誰が演奏しているのか、めちゃめちゃ気になってネット上を探しまくったところ、以下のサイトで全曲のミュージシャンを発見。
https://www.discogs.com/ja/Najee-Plays-The-Songs-From-The-Key-Of-Life-A-Tribute-To-Stevie-Wonder/release/4561266

ベースはチャックレイニーとフレディワシントンが主に弾いているが、スタンリークラークのピッコロベースソロもある(13曲目)。チャックレイニーももちろんいいんだけど、このアルバムではどちらかというとフレディワシントンのプレイのほうがかっこいいと思う。

また、ドラムはジェームスギャドソンが叩いてるのもあったりするんだけど、自分が大好きなレオンチャンクラーが何曲かで叩いていて、とてもいい演奏をしている。

しばらくこればっかり聴きそうだ。

8月の出演予定

8月12日(日)と8月18日(土)はサザンバンド沖縄でイオンライカムの夏祭りイベントに出演予定。
時間:(1)18:00~ (2)19:30~
場所:5F屋上「ステージスカイ」
詳しくはこちら

8月29日(水)は那覇のライブハウス「バンターハウス」に出演予定。クルセダーズのようなソウル系インスト曲を片っ端からやります。

クルマ

最近仕事でクルマ(国産車)の記事を書いている…

なので国産車メーカーに少し詳しくなってしまった。

トヨタって無難すぎて好きでも何でもなかったが、社長があれだけクルマ好きとは知らなかった。だったら選択肢に入れてもいいのかな?という気にちょっとなった。といっても欲しいと思わせるクルマは無いんだけど。ハイラックスの車長があと1メートル短くなったら考えるかな…

日産とかホンダが最近つまんないっていうイメージは変わらず。

マツダはまぁ頑張っている。ロードスターもいいんだけど、ぜひロータリーも復活してほしい。

スバルの技術と安全へのこだわりはリスペクトに値する。けど、デザインがしょぼい。そして、いかんせん高い。

やっぱり次はスズキのジムニーで決まり。いま乗ってる先代スイフトもすごく気に入ってる。

Apple Magic Mouse 2 買った

く、く、くそ高い…

約10,000円のマウス…

だけど作業効率かなり上がったから許す…

無題

補助金立県沖縄。

他の県から見たら考えられないような勢いでさまざまな助成金が滝のように落ちてくる。

で、行政側もそれを使い切れないのか、

あれやこれやとプロジェクトを作っては

ちょっと目立っている県内企業に寄ってきて、そこにあて込もうとする。

これ、企業側は何らかのメリットがありそうに思えたりするんだけど、

実はけっこう危険。

けっきょく振り回されるだけで、商売的には何のプラスにもなってない!

っていう現場をいくつか見てる。

これってたぶん、行政まわりの関係者の中での知名度は上がるけど、実はホントのターゲットであるお客さんの中での知名度向上にはまったくリンクしてないんですね。

だから、労力使うだけ損…。

ビジネスに繋がるものなのかちゃんと見極めて、Noなら可能な限りお断りしたほうがいいです。