出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

夜景

今日は休み。

久しぶりに夜、電気を消して部屋から外を眺めてみる。

海は当然ながら真っ暗。

その手前の美浜付近では観覧車が色を変えながら街のにぎわいを映し出している。

左に目をやると、奥のほうにオレンジ色の空。宜野湾~浦添~那覇方面。

目を右に移せば、嘉手納そして読谷の家々と思われる光。

その手前には嘉手納基地滑走路を照らす大きな照明塔が9つほど。

静かな風が吹いている。

幸せとはこういう瞬間をいうのだろうな。

ギタリスト/ヴォーカリストKatzmiさんのソロアルバムに参加

サザンバンド沖縄でもお世話になっているギタリスト/ヴォーカリストのKatzmiさんがリリースしたソロアルバム。ベースプレイヤーとして参加させていただきました。聴いていておだやかな気持ちになる、とてもいいアルバムです。

9月以降のライブ予定

9月21日(土)
アーティスト:Kluso
場所:Surfside(Camp Kinser(米軍基地内))

10月13日(日)
アーティスト:Kluso
場所:ココナッツムーン(沖縄県恩納村)
時間:19時

10月26日(土)
アーティスト:Kluso
場所:Palms(Camp Hansen(米軍基地内))

10月27日(日)
アーティスト:サザンバンド沖縄
場所:名桜大学 学園祭

11月3日(日)
アーティスト:平ゆき
場所:沖縄コンベンションセンター 劇場棟

11月4日(月・祝日)
アーティスト:サザンバンド沖縄
場所:沖縄大学 学園祭

11月9日(土)
アーティスト:宮城智子
場所:ライブハウスモッズ(沖縄県中頭郡北谷町アメリカンデポアイランド内)

軽量ベースアンプ PJB Briefcase

きのうはサザンバンド沖縄とまりんフェスタだったので、空き時間を利用して数年ぶりに那覇の楽器屋さんへ。で、実際に音出して確かめたかった軽量アンプPJB Briefcaseを発見して鳴らしてみた次第。音はフラットですごく自分好み。グラフィックEQもツボをおさえてて効き抜群。ただ、EQの高いところ2つをちょっとでも上げるとノイズがとっても目立つ、、どの個体もこんな感じなのかなぁ。あと、100Wのパワーも現場で足りるような足りないような微妙な感じ、、きのうみたいなステージじゃパワー足りないだろうな。。今持ってるアンプより10キロ軽いので欲しいような気もするけど、うーん。

http://pjbjapan.com/product_briefcase_top.html

オリンピック

なんで皆さんそんなに喜んでいるのかわからないが、東京に決まったらしい。

テレビで勝因についての解説をいろいろやっているが、たんにIOC委員がアタマ悪かっただけだと思う。加えて賄賂もあったのでは。

安倍ちゃんが「福島原発はコントロール下にある」と世界に対して堂々と嘘をついたことで、日本政府はさらに事実を隠ぺいするのではないかという懸念と、世界中からつつかれまくって、これまで隠ぺいしていた事実を吐き出さなければならない状況に追い込まれるのではという期待と両方。

7年後、日本は呑気にオリンピックなどやっていられる状態なんだろうか?

朝日新聞が「お帰り五輪。夢の炎、熱く、熱く」という文章を載せたらしい。
気味が悪い。

いろいろ

このところ、あまちゃん観るのもめんどくさく思えるくらい忙しかったんだけど、今週末はまぁまぁ休めそうな気配。

しかしあれだな、、人間結局はポジティブに生きるしかないというのはわかってるつもりだけど、これだけ世の中全体がおかしな方向に向かってる中で、どうやればそういうポジティブな姿勢を保てるんだろうと純粋に思う。原発問題、人口・食糧問題、地球温暖化、インターネットのコモディティ化による世界の混乱、、こういうのを意識しつつ毎日明るく暮らせって言われても自分にはかなり難しい。日本は間違いなく今後何十年、もしかしたら百年後も原発のことで悩まされて続けているだろうと思う。それには当然莫大な資金つまり税金投入が必要なはずで、また、資金投入したからといっていったん暴走し始めた核エネルギーを人間が制御できるはずもなく。。温暖化にしても、今後はこの”異常気象”が”フツー気象”になるはず。温暖化進行の悪循環をどこかで断ち切る必要があると思うけど、人間の意思でそれができるんだろうか。。あと、インターネットってもともとはアメリカ国防総省が資金を提供して開発が進んだ技術だったんだけど、そのインターネットを一般に開放した背景には、大きな国益につながるからという読みがアメリカには絶対あったはず。そして現状そうなっている。結局はみんなアメリカの手中で転がされているだけ、という気がする。