ベース個人レッスン

出張個人レッスンをやっています。詳しいことはこちらのページでご確認ください。

ライブ情報

安田陽が出演するライブの情報はこちらのページにまとめております。
2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

YAMAHA SB500S 中古相場について

わたくし、こんなページを作るほど心底YAMAHA SB500Sが好きなので、ときどき意味もなくGoogleで検索したりしてるです。

そしたら、石橋楽器のサイトでYAMAHA SB500Sが47,800円で売られているのを発見。。

当時の定価が5万だったんだけど。。

ま、でもこのベースはお勧めですマジメに。

最近の5万くらいの新品ベースとか、ほんっっっとにショボイので。

ヤマハSB500Sのこのガシッとした感じ、そして持ったときの重量感は、最近の5万クラスのベースには到底望めません。

とりあえず5万とかのベースを新品で買うのは絶対やめましょう。

YAMAHA SBシリーズの中古をお探しの方はこちらのリンクからデジマートにどうぞ

現役ヤマハSB500S

なんかトラ目っぽい。1970年代後半の楽器。ネックは太いわ、弦高は高いわ、テンションはきついわで、とにかく弾きにくい。が、なぜか愛着が湧く楽器で、ついつい使ってしまう。。

YAMAHA(ヤマハ) SB-500S トラ目仕様

きのう久しぶりに「YAMAHA SB-500S」をリハで使ったので写真を撮ってきました。

IMG_5959-3

世にも珍しいSBのトラ目(?)仕様。他のYAMAHA SBシリーズでは、このような木目の個体は見たことがないです。

このベースの詳細(音色を含む)は以下のページをご覧下さい。

YAMAHA(ヤマハ) SB500S 大研究

ちなみに音は、ガッツガッツのブリブリ、めちゃ太い音がします。
そのぶん、ネックもめちゃくちゃ太くて、弦高も高いです。
なので、弾くのにすごく体力がいりますが、
しっかり弾けばちゃんと応えてくれる、とてもかわいい楽器です。

今度の金曜日のMODSライブで使おうかと思ってます。

■1月22日(金) The 3rd Okinawan Blues & Soul Revue!
入場料:3,000円(泡盛・ソフトドリンク飲み放題。ビール・カクテルは別途料金になります。)
開場18時、開演19時
出演バンド:以下のとおり(自分は上有安〜で出演)
★Kiyotaka/Yassy/Narly Trio
★上有安勝次郎
★Acoustic M
★Ascension
★Flying Funky Birds