リズムトレーニング専用iOSアプリ

2019年2月1日よりリズムトレーニング専用iOSアプリ「BeatMaster Professional Edition」の再生プロジェクトをスタートしました。詳しくはこちらの専用サイトをご覧下さい。

出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

アーカイブ

楽器演奏の「効果」

自分は楽器演奏とはあくまでも純粋な芸術活動だと考えている。

考えている、というか、自分はそのつもりでやっている。

なので、楽器を演奏するという行為に即物的な目的を重ね合わせるのは好きではない。

即物的な、というのは、例えば「ボケ防止に楽器演奏が効く」の類い。

まぁ実際に効くのかもしれないし、きっかけはともかく、音楽を愛する人が増えるのだから別にとやかく言うものでもないのかもしれないが。。

なお、そのように楽器演奏に「効果」を求めるとするなら、いま日本社会の大きな課題となっているいわゆる「引きこもり対策」において、楽器演奏は絶大な威力を発揮するのではないかと思っている。

どういうことかというと、楽器というのはなぜか、やっていくうちに誰かと一緒に演奏したくなるものなのである。特にベースやドラムのような、家でひとりで弾いていても面白くもなんともない楽器ほど、ほかの人と合わせたくなるだろう。

そういう地味なパートでなくとも、ある程度真剣に楽器を練習していれば、同じパートのほかの人の演奏を聴いたり情報交換したくなったり、また、自分の演奏も人に聴かせたくなったりと、なんだかんだで外に出て行かざるを得なくなる。

そしてまた、本人に演奏力があればあるほど、いろんな人から一緒にやってほしいと声をかけられるようになり、いつの間にか人間関係でがんじがらめになりつつも社会のあちこちに自分の居場所ができているのである。

なお、演奏技術を習得するにはオタク的に籠もれるパーソナリティも間違いなく必要である。籠もれなければ、決して上達はしない。

さらに言えば、楽器演奏は知力と体力の両方を高レベルで要求される、非常にハードな行為である。

大きなステージともなれば、4キロほどある楽器(ベースの場合)を3時間かつぎ、しかもほとんど休むことなく譜面とにらめっこしながら手先を激しく動かすことになる。

フツーはこんなに面倒なことをやろうと思う人はいないだろう。

だが、一度その魔力に取り憑かれてしまうと一生そこから抜け出せない、のが楽器演奏の不思議なところである。

一生、と書いたが、これは大げさでもなんでもない。

なお、この楽器演奏の強力な魔力、じゃなくて面白さを、今まで楽器を触ったことのないこどもたちが少しだけ体験できるのが、私がやっている親子ジャズというイベント。

効果はさておき、こどもたちに楽器演奏の面白さを体感させてみたいお父さんお母さんには、ぜひ家族での参加をご検討頂けたらと思います。次回は7月6日(土)朝10時30分から12時まで、宜野座の道の駅で開催します。くわしくはこちらからどうぞ!

2019年5月19日(日)「親子ジャズ Vol.5」開催決定のお知らせ

詳細は以下のホームページをご覧ください。
https://yoyasuda.com/oyakojazz/2019/03/18/post-388/

今回新たに「来場してくれたこどもたちとの即興セッション」をやります。
ぜひ楽器を持ってお集まりください(楽器はなんでも大丈夫です)

また、今回から1日2回公演となりました。14時スタートと17時スタート、どちらかご都合の良いほうをお選びください。

なお、定員はどちらの回も限定30名様となります。もちろんこどもは何人でも無料、ぜひお早めにご予約ください。

※今回からドラムは沖縄が誇るクリエイティブ系天才ドラマー、城間”かーじゅー”和広氏が参加します。

===
<月日>
2019年5月19日 (日曜日)

<時間>
1回目)13時30分開場 / 14時開演 / 15時30分終演(予約制)
2回目)16時30分開場 / 17時開演 / 18時30分終演(予約制)

<場所>
ライブハウス「グルーヴ」 (沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10)

<料金>
おとな1,500円 / こどもは何人でも無料 + おとなのみドリンクオーダー

<内容>
目の前で生演奏を体感 / 楽器に触ってみよう / みんなで即興セッション

<出演>
Mario(サックス) / 城間和広(ドラム) / 石原守次郎(ギター) / 安田陽(ベース)

<定員>
各回とも先着30名様となります。

<ご予約>
yoyasuda@gmail.com (安田陽)までメールでご連絡下さい。

2019年2月2日(土)「親子ジャズ Vol.4」実施レポート

こちらからご覧下さい。

2019年2月2日(土)開催 「親子ジャズ Vol.4」にスペシャルゲストでNazが参加決定!!!

今週末開催の「親子ジャズ Vol.4」、チケットは既に完売しておりますが、いま全国的に活動が注目されている沖縄出身女性ヴォーカリスト、Nazの参加が決定しました!

Naz:2000年生まれ、18歳。Xfactor Okinawa出演をきっかけに沖縄をベースにライブ活動をスタート。 2017年にはインストゥルメンタルバンドNabowaのアルバム”Drawings”にゲストボーカルとして参加、また2018年10月には国内屈指の音楽プロデューサーである冨田ラボのニューアルバム”M-P-C”にもゲストボーカルとして参加している。

「親子ジャズ」2019年から再開します

こどもたちに大人の本気の演奏を聴いて頂く企画「親子ジャズ」。
http://yoyasuda.com/oyakojazz/

いろいろ忙しくてお休みしてたんですが、2019年の年明け、2月2日(土)から再開することになりました。

超強力な若手メンバーも加わりました。

サックス:Mario(まりお)ちゃん 〜新加入〜
ドラムス:和丸(かずまる) 〜新加入〜
ギター:石原守次郎 〜続投〜
ベース:安田陽 〜続投〜

Marioちゃんと和丸くんは自分のほぼ半分の年齢ですが、沖縄の若手をリードする存在。強力な音になること間違いなしです。

料金は検討中なので、決まり次第またご案内します。

12月9日(金)は月刊インプロvol.40

■平成28年12月9日(金)
月刊インプロvol.40
祝!月刊インプロ40回記念スペシャル!

場所:Groove(沖縄県浦添市勢理客)
開場20:30
開演21:00
料金1,000円+ドリンクオーダー

波平雄太[guitar]
takaneEABL[モジュラーシンセ]
安田陽[bass.voice]
石原岳[guitar]
野村健太[トロンバマリーナ]
上地gacha一也[double-bass]

第3回「親子ジャズ」無事に終わりました

詳細は改めてお伝えしますが、取り急ぎ。

右から石原守次郎(ギター)、くによしさちこ(ヴァイオリン、ヴィオラ)、山田なづ(ヴォーカル)、泉川寛人(ドラムス)、安田陽(ベース)。

今週土曜日11月26日は第3回親子ジャズ

【日時】
2016年11月26日 (土) 14時30分開場 / 15時開演 / 17時終演

【場所】
ライブハウスGroove (沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10)

【料金】
おとな1,000円+ドリンク(500円〜) / こどもは何人でも無料です

【内容(予定)】
ジャズの演奏を聴こう / 楽器の説明 / 楽器に触ってみよう

【出演】
・ジャズファンクバンド「山田鳥夫」
・スペシャルゲスト1:くによしさちこ(ヴァイオリン/ヴィオラ)
・スペシャルゲスト2:山田なづ(ヴォーカル)

詳しくはこちらをご覧下さい。ご来場をお待ちしております。

ライブ情報を更新しました

詳細は以下をご覧下さい。
http://yoyasuda.com/?page_id=2852

【親子ジャズ】第2回の詳細レポートと第3回の開催日程について

8月6日(土)に開催された第2回「親子ジャズ」の詳細レポートです。当日の様子やアンケート結果も全て公表していますのでぜひご覧下さい。

http://oyakojazz.com/2016/08/09/post-251/

また、第3回の開催も決定しました。11月26日(土) 15時開演、場所は毎度おなじみのライブハウス「グルーヴ」です。今回のスペシャルゲストは県内で大活躍中のヴァイオリン/ヴィオラプレイヤー、くによしさちこさんです。
詳細は以下のページをご確認下さい。

http://oyakojazz.com/2016/08/14/post-270/