リズムトレーニング専用iOSアプリ

2019年2月1日よりリズムトレーニング専用iOSアプリ「BeatMaster Professional Edition」の再生プロジェクトをスタートしました。詳しくはこちらの専用サイトをご覧下さい。

出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

アーカイブ

土岐英史さんと土岐麻子さん

なんかいいんだよな〜、この映像。。。

お客さんの掛け声も、お父さんのサックスの音色も最高。

で、曲に入り損ねる麻子さんが、会場の空気をさらに柔らかくしている。

2015年、神戸新開地音楽祭での様子。

沖縄でもこのくらいの規模の音楽祭があると盛り上がりそう。
でもまぁ台風のリスクが尋常じゃないから難しいか。

エレキベースでの表現力を飛躍的に高める弾き方

ライブが続くと食生活がハチャメチャになる…まぁ仕方ないけど…

さて。自分がいまさら言うほどのことでもないんだけど、改めて思ったので一応。

いま、エレキベースの弾き方は2フィンガーが主流だと思うんだけど、

表現力を高めたいなら、ぜひとも早めに親指で弾く方法をマスターすべし。メリットがとても多いので。

・強弱をつけやすい。
・2フィンガーより音が太くなる(たぶん)。
・ダウンピッキングなので感覚的に自然(2フィンガーと違って、地球の引力に逆らわない感じがすごく自然)。

で、さらにブリッジでのミュートと組み合わせると最強。

・音色をより幅広くコントロールできる(ウッドベースっぽい音にするとか)。
・音の減衰時間を自在にコントロールできる。

また、親指で弾くと2フィンガーとは異なり楽器を抱きかかえるようなフォームになり、楽器との一体感が増す(自分の場合)。

慣れれば結構早いスピードで弾けるようになるし、これだけのメリットがあるので、ベース初心者の人もナルハヤでマスターしたほうがいいと思う。

以上。

「親子ジャズ Vol.4」2019年2月2日(土)に開催します

2016年にスタートした親子ジャズを来年から再開します。

若手メンバーを加えた新生★親子ジャズ、詳しくはこちらの親子ジャズホームページをご覧下さい。先着40名様で満席となりますので、お早めのご予約をお願いいたします。

2018年12月出演情報

12月15日(土):jimama

日程:12月15日(土)
時間:16:30開演/18:00~18:30終演予定
会場:大宜味村立旧塩屋小学校(大宜味ユーティリティーセンター)
出演:jimama、MAJESTICS、amazonmatsuda
参加費:無料

12月22日(土):OKINAWA AMERICANA

RYCOM ANTHROPOLOGY presents
RYCOM to the World! vol.12

OKINAWA AMERICANA
MERRY & DAVID RALSTON

日時:2018年12月22日(土) 開場 18:30/開演 19:00
会場:3F/RYCOM ANTHROPOLOGY TEL. 098-933-1142
出演:OKINAWA AMERICANA MERRY & DAVID RALSTON
料金:前売 ¥2,000/当日 2,500円
別途、1ドリンクのオーダーをお願いいたします。
お席に限りがございますので、お早めのご予約をお勧めいたします。

ご予約・お問い合せ:ライカムアンソロポロジー TEL. 098-933-1142

新品同様の YAMAHAベース BB-800 購入しました

こないだ「A」ランクの YAMAHA BB-800 をたまたまネットで見つけて、速攻で購入。
専用ハードケース付きにも関わらずメチャクチャ安かった。

シリアルナンバーは2141。調べてみたら、ちょうど40年前の1978年製。
ボディーはアルダーのはずなんだけど、かなり重い。
ホントにアルダーかなこれ???

で、照屋楽器でネックの調整をしてもらい、さらに自分で弦高を下げ、ピックアップの
高さ調整をしたらバッチリなコンディションに。


全体。このモデルには黒もあるけど、この茶色がお気に入り。


ヘッド。木の模様がなんかすごい。
ペグも新品同様でめちゃくちゃスムーズに回る。
新品はこんなに気持ち良く回っていたのかと感動しっぱなし。


ピックアップ。Pタイプひとつでブリブリ。


ブリッジ。BB-2000と同じもの。ガッチリ感がすごい。

このBB-800の音は基本的にプレシジョンベース系。
ブリブリ感満載。

BB-2000やBB-1200はスルーネックだからか、
わりと上品な音がするんだけど、
このBB-800はボルトオンネックのせいか、暴れ系。
パンチが効いた、とても自分好みの音がする。
これからロック、ブルース、ソウル系はぜんぶこれ使おうかな?

ちなみに上位機種のBB-1200はこんな感じ。
これはこれでとても美しく、存在感がある。

「親子ジャズ」2019年から再開します

こどもたちに大人の本気の演奏を聴いて頂く企画「親子ジャズ」。
http://yoyasuda.com/oyakojazz/

いろいろ忙しくてお休みしてたんですが、2019年の年明け、2月2日(土)から再開することになりました。

超強力な若手メンバーも加わりました。

サックス:Mario(まりお)ちゃん 〜新加入〜
ドラムス:和丸(かずまる) 〜新加入〜
ギター:石原守次郎 〜続投〜
ベース:安田陽 〜続投〜

Marioちゃんと和丸くんは自分のほぼ半分の年齢ですが、沖縄の若手をリードする存在。強力な音になること間違いなしです。

料金は検討中なので、決まり次第またご案内します。

新しいベースを買った

通販でベースは買わないと決めていたのだが、、、

北海道の楽器店が某40年前の国産ベースを売りに出していて、写真で見る限りはハードウェアがピカピカ、ケースも専用ハードケース付き、値段も納得度が高かったので、お店に電話してネックの状態とか沖縄までの送料とか聞いた上で速攻で購入した。

送料安かったからたぶん船便だろうな、、北海道から沖縄、、いつ着くんだろう。

2018年11月17日(土) 安慶名愛(あげなまな)デビューCD発売記念ライブ実施報告

新人アーティスト、安慶名愛(あげなまな)のデビューCD発売記念ライブが11月17日(土)、沖縄県・北谷のライブハウスモッズで行われた。

当日のバンドメンバーは以下のとおり。

ヴォーカル/ギター:安慶名愛
ギター:望月誉
パーカッション:玉城チコ
コーラス:前田秀幸/Reika
ベース:安田陽

彼女とはデビューCDでのレコーディング(楽曲「Destiny」)からのお付き合いとなる。新人アーティストのデビューの現場を間近で見させてもらい、勉強になることが大変多かった。また、私自身の要改善点、反省点も少なくなく、そういう意味でも学ぶことがとても多いプロジェクトとなっている。

ぜひ安慶名愛の今後の活躍を見守って頂きたい。

安慶名愛(あげなまな) Facebookページ

2018年11月の出演予定

11月15日(木)
「月刊インプロ」@ライブハウスGroove(沖縄県浦添市)
演奏楽器はまだ決めていませんが、ベースは弾かないかもしれません。

「月刊インプロvol.63」
そんちょう[trumpet]
安田陽[bass]
坂元健吾(高円寺百景)[bass]
野村健太[トロンバマリーナ]
JOU[fretless-guitar]
佐久本丈一[guitar]

※前売り予約はこちらまで groove@cosmos.ne.jp
オープン20:00
スタート21:00
ミュージックチャージ1,000円+ドリンクオーダー

11月16日(金)
「コザまちなか演奏会」@ミュージックタウン(沖縄県沖縄市)
SHOTA BANDで出ます。ブルースやります。18時頃〜

11月17日(土)
「安慶名愛(あげなまな) CD発売記念ライブ」@ライブハウスモッズ(沖縄県北谷町)
安慶名愛、自身初となるFirst mini Album「Mana」2018.11.7 release決定!

安慶名愛CD発売記念ライブ〜Mana〜
開催日:2018.11.17(土)
場所:北谷町ライブハウスモッズ
Tel:098-936-5708
時間:18:30(開場)19:30(開演)
料金:¥2,500(前売り)¥3,000(当日)
チケットのご予約はこちらまで→ticket@3rdwave.jp

11月23日(金)
David Ralston Band
詳細未定

11月25日(日)
David Ralston Band
詳細未定

映画「ボヘミアンラプソディ」を沖縄で観るなら「凄音上映」のミハマ7プレックスに行くべし!!!

バンド「クイーン」のヴォーカリスト、フレディ・マーキュリーの伝記映画「ボヘミアンラプソディ」を沖縄で観るならミハマ7プレックスに行くしかない!!!

なぜなら、あそこにはメイヤーのスピーカーが入っているのである。

そして爆音!!!!!!!

最初はあまりの音の大きさにたじろいだが、

ラストシーンにはあの爆音が必須である。

ボヘミアンラプソディは「凄音上映」のミハマ7プレックスで観るべし!!