出演情報

安田陽の出演情報はこちらのページにまとめております。

スガという男

菅義偉という男。

息子も3人いるらしいが、

もし自分の父親がこの男だったら

気が狂ってるだろうな。。

死後、地獄に落ちることを前提に生きてるとしか思えないんだが。

未来

こどもたちのためにも明るい未来を想像したい。

けど、安倍晋三が全てをぶっ壊す。

この男がやっていることは国家の破壊。

それ以外に形容のしようがあろうか。

元山仁士郎さんハンガーストライキ中@宜野湾市役所前

「辺野古」県民投票の会の元山さんが宜野湾市役所前でハンガーストライキ中。

今日で2日目。

ドクターに診てもらってました。

昼間は立って演説しているとのことで、けっこうキツそうでした。

夜はテントで寝ているそうです。

水やカイロはたくさん差し入れがあったそうで、できればカンパをお願いしたいとのことでした。チラシ、パンフレットの印刷代がけっこうかかるようです。

で、ツイッター見てると彼の行動をバカにする人とかがいるわけ。。

日本が崩壊するタイミングって、

思ってたよりかなり前倒しされるんじゃないかな?

と感じてる今日この頃。

誠意の表し方

相手に誠意をどう伝えるかって意外に難しいような気もするんだけど、

ひとつの方法として、

「とにかくレスポンスススピードを早くする」

っていうのがあるらしい。

確かに。

ふだんメッセージアプリとかでいろんな人と仕事の話してるわけだけど、

相手への/相手からの応答スピードって

そのあたりがわりと正直に出てるような気がする。

実際、

スマホ等いまどきのツールに慣れてる人はいつもレスポンスが早いかというと、

そういうわけではまったくないし、

逆にスマホやデジタル系にまったく弱くても、がんばって素早く反応してくれる人もいる。

フランスがんばれ

来た来た来た、ついに来た。

フランスの司法当局にはぜひ本気を出してほしい。

前にも書いたけど、

東京オリンピックはド派手に失敗してほしいと、

心の底から願っている。

もちろん、日本が真摯に生まれ変わるためにだ。

こんな嘘だらけのものを成功させて

与党の政治家をますます図に乗せることは

日本の将来のために、絶対に良くない。

まぁ原発がメルトダウンしても何の反省もしない政府なんで

オリンピック失敗したぐらいではそんなにインパクトないのかも

しれないけど、もしかすると表向きわりと派手なぶん、

その反動=ダメージもそれなりに与党内で発生する可能性もなくはない。

死ぬ時を考えると

いまのところ未定だけど、死ぬ時のことを考えると、

そろそろ持ち物を減らさないとナーと思う。

とにかく楽器。

弦楽器(ベース、ギター)だけでたぶん10本近くある。

うち1本は棺桶にいっしょに入れてほしいって言ってあるんだけど、

実際そういうのっていっしょに焼いてもらえたりするもんなんだろうか。

減らすって言っても、むかーしから付き合ってきた、

気に入ってる楽器ばかりなのでホントに悩む。。。

2019年になった

年が明けたからって何かがいきなり変わるわけでもなく。

一年の目標を掲げて、そのとおりにいったためしもなく。

とりあえず、今年も12月31日まで生き延びられるようにがんばろう。

うまくいくかな。

あ、一応、音楽的な部分では、自分のオリジナル企画に寄せていきたい

とは思っている。

ほかのアーティストのサポートも楽しいし、

それなりに意味のあることだとは思うけど、

やっぱり自分もただの楽器演奏家ではなく、

アーティストとしてきちんと自分なりの表現をしていきたい次第。

まぁひとつは2月2日(土)の「親子ジャズ」だけど、

いま、ほかにももうひとつアイディアを暖めているところ。

たぶん実現するはず。ものすごくわくわくしている。

クリスマスイヴ@児童園

今年のクリスマスイヴは、沖縄県立の某・児童園で演奏させてもらった。

児童園というのはどういうところかというと、

児童福祉法第41条に基づき設置。
児童養護施設は、保護者のない児童(乳児を除く。ただし、安定した生活環境の確保その他の理由により特に必要のある場合には、乳児を含む)、虐待されている児童その環境上養護を要する児童を入所させて、これを擁護し、あわせて退所した者に相談その他の自立のための援助を行うことを目的とする施設です。

という場所。この児童園には約80名のこどもたちがいるのだが、そこでクリスマスイベントを開催させてもらった次第。なお、このイベントを企画したのは自分ではなく、自分がサポートしている某アーティスト。

こういう場所を訪問するのは初めてだったのだが、かなり小さいこどももいた。が、みんなとても元気で笑顔だったのが印象的だった。やっぱりこどもはかわいいな。。

このようなイベントを手伝わせてもらえるのはとてもありがたいこと。ボランティア諸氏の活躍もすごかった。

ボランティアに行ったはずなのに、逆にこどもたちからエネルギーをもらった、不思議なクリスマスイヴになった。

無題

ブラックフライデー、
サイバーマンデー、
日本でも始まったらしい。

で、ちょっとアマゾン(アメリカのも)見てみたけど、
欲しいものがなんにもない。。

ベースも、新品は買うつもりないし。。

というわけで、いまや自分の物欲は
もうレゴにしか向いていない。

自民党

まぁ自分なんかは長くてもあと20年くらいで

この世からおさらばなのでまだいい。

だけど、いまのこどもたちはあと50年以上、

この国をベースにして生きないといけないわけで。

これから大人になるいまのこどもたちは

これからの日本でどうサバイバルするか、

いまから真剣に考えたほうがいい。

もちろん日本にいなくてもいい。

いないほうがいいかもしれない。

日本じゃなくても生きていけるくらいの突出した特技と、

精神的な強さ、しぶとさ、したたかさ、

ほかの人とは違う視点、知識。

そういうものを身に付けられるよう

ふだんから意識しておくといいと思う。